OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

[MOD 武器]時間が無いときのMOD紹介。Spirit of Doom 1.2 

~そっくりさん~

Vilverinの内部。

珍しい武器があると聞いて、この薄暗い場所までやってきたのだが、チェストは片っ端から開けたにもかかわらず、そのような品は見つからない。

まさかガセネタじゃないだろうな・・・。

 

最近気が抜けてるのか・・・妙に騙されてる気がする。
Brumaのガードの貼り紙も結局詐欺のようなものだった。

ここにきてまた無駄足踏んだとしたら、もう自分を信じられなくなりそうだ。

本当にここに珍しい武器があるのか。

 

 

 

あの武器は・・・?!
なぜあんなガイコツが?(しかしこいつ何処かで・・・;)


 

 

 


■Spirit of Doom 1.2

MODを追加すると、Vilverinの最下層にDoom NesromancerとDoom Skeltonが追加され、Doom Nesromancerが片手、Doom Skeltonが両手用のSpirit of Doomを持っています。

このダンジョンは結構広いのでめんどくさい・・・

Doom Nesromancerは接近すれば楽勝(ただし脱兎の如く逃げるのが鬱陶しい><;)。
Doom Skeltonは何気に強いので注意してください。

ちなみにlainはうっかり1.1を導入してしましたが、入手場所は変わらないはず…。


後ろにいる骨はネクロマンサーが召還したもの。結構強い。


こいつも骨のくせに骨を召還します。

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: OBLIVION MOD

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION MOD紹介

2007.10.06 Sat. 22:52 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 勝機あり
[MOD 魔法]Midas先生のヘンテコ召還特集。 »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/76-4e735db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。