OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

[MOD 自作]Welcome to My Territory~手相詐欺にご注意編~ 

 

「あのー、すみません」

 

 

 

 

 

「どれどれ・・・ふむ・・・」

 

 

 

「家をかいましょう! 家を購入し環境を変えることであなたの人生は劇的に変化します!!」

 

「確かに今は汚い宿屋の下働きで冴えない生活してるけど、そんなもの突然買えないわよ」

「その辺はご安心下さい!! 幸運にもこのシティには帝都不動産があります! 帝都不動産のマリウソさんを訪ねてみてください! きっとあなたの助けになってくれますよ!!」

「帝都不動産? 聞いたことないわね。しかもマリウソってこれまた胡散臭い名前なんだけど」

「んなことないっす!! ご案内しましょう、こちらです!!」

「え・・・ちょ、ちょっと」

 

 

「こんなところに不動産屋なんて出来たんだ」

「ステキでしょう?」

「別に」

 

 

「なーんか嫌な予感。まさかここに連れ込んで変なことする気じゃ・・・」

「んなことないっす!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


上から11枚目のSSのポーズ(左)は、フジョシポーズを使わせていただきました。感謝!!

 


前置きが長くなりましたが、自作MOD公開します。

■Welcome to My Territory
リンク先の「etc」から落としてください。

最初に言っておきますと、これは完全なネタMODですので期待はしないで下さい。
試験的に公開してみます。

穴は多々あると思いますが、その際は教えていただけると助かります。

-内容-

元々このMODは、単純にカラッポの建物を追加して、別途MODを使用し誰でも自分の好きなように内装を弄ることを目的に考えていたものです。

でもそれだけでは手抜きにも程があるので、このブログのネタで登場した帝都不動産を登場させ、彼らに家を販売させることにしました。

インペリアルシティのマーケット区画を歩いていると怪しい男に声を掛けられるので、そこからクエストが開始されます。
と言っても単なる会話だけのクエストなのですぐに終わります。

家を法外な値段で売りつけようとしてきますが、断ることも可能です。

必須ではありませんが、別途に「Imperial Furniture」という家具追加MODがあると今回のMODも実用性が出てきます。
というかImperial Furnitureがないと本当にネタで終わってしまいます^^;
フジョシプレイ様で使用方法の解説をしている記事があるので参考にしてください。

※あくまでブログネタの延長のMODと考えてください。

 

Imperial Furniture DL先

TESS

fileplanet
TESSが落ちてる場合はコチラから。
登録方法はOBLIVION Wiki JPを参考にしてください。
ファイルサイズが大きいものは、専用のDLソフトのインストールが必要かもしれません。
lainもインストール済みですが、ウイルス反応は無し。アンインストールも簡単に出来ます。

 

 

 

以下ネタバばらし↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はマリウソの寝室には、以前羽っこさんからボッたくった80000Gの半分の40000Gが貯金箱に入っています。(残り半分はヌイヌ銀行へ貯金してるので奪えません)
お金はないけど勇気はあるという人は盗んでしまいましょう。

またマリウソは家の鍵を持っているので、直接盗むか倒して奪い取るなどの方法もあります。
ただし強いので注意!!

羊はMiariさんの要望で追加しました。
りんごを持っていると子羊が付いてきます。なごむ(*´ω`)

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: OBLIVION MOD

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION MOD紹介

2007.09.14 Fri. 16:07 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« 殺シノ調ベ 第14話 「Next of Kin」
オリジナルNPCを作ろう! 5.NPCの配置~AIパッケージの作成・設定 »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:520 ]

自作MOD、使わせていただいております~m(_ _)m
ブログに出てくるキャラに会えて、ちょっと感動でした(笑)

URL | max #ELXim8qg

2008.03.10 20:30 * 編集 *

[ No:521 ]>maxさん

うわ~お恥ずかしい(;≧д≦)
こんなネタMOD使ってくれてありがとうございます~。
いろいろと改良の余地がありそうですが、面倒なのでやってません・・・w

URL | lain #0MXaS1o.

2008.03.10 22:44 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/63-281bbeab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。