OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

オリジナルNPCを作ろう! 2.新規NPCを追加する 

前回は既存のNPCからクローンを作りましたが、今回はクローンではなく完全オリジナルなNPCを作ってみます。

既存の種族で作っても良いんですが、それじゃつまらないので今回は追加種族で新規NPCを作ってみます。
今回はMysticElfのNPCを追加してみようと思いますので、あらかじめRen's Beauty Packが導入されていることが条件となります。
※ちなみに既存種族でも作り方はほぼ同じですので参考にしてください。

用意するもの

  • WryeBash(ゲーム内で作成したフェイスデータをインポートする)
  • TES4Gecko(旧 TES4 Plugin Utility:MODのマージ(結合)に必要)
  • Ren's Beauty Pack(新規種族「Mystic Elf」を追加するMOD)

※既存種族で新規NPCを作成する場合はこれらのツールおよびMODは必要ありませんが、NPCのフェイスデータをゲーム内で作成したい場合は「WryeBash」のみ必要になります。

 

 ※画像をクリックすると大きく表示できます。

1.土台となるESPファイルを作成する。

まず始めにフェイスデータをインポートするための土台となる、カラッポのESPファイルを作成する必要があります。

やり方は簡単。
①まずCSでOblivion.espを展開し、何もせずにSave
②名前をつけて保存。

以上です。

ファイル名は何でも良いですが、「NewNPC_Melf.esp」とでもしておきましょう。

 

2.NPCのフェイスデータを作成する。

NPCのフェイスはCS内でも弄ることが出来ます。
ゲーム内で作るよりも細かく設定でき、より個性的なフェイスを作るときには重宝します。
しかし、CS内とゲーム内では雰囲気が全く違うので、数時間かけて渾身のフェイスが出来たと思ってゲーム内で確認したとたん、思わず「お前は誰だ!!」と叫びたくなるような状況が多発するわけです。

少し作ってはゲーム内で確認、という作業も半端なく面倒なので、特別な理由がない限りはゲーム内で作成することをオヌヌメします。

 

普通にゲームを起動し、「NEW GAME」でキャラクターフェイス作成画面で、お気に入りの顔を作成してください。
種族は当然MysticElfを選択するわけですが、ご存知の通りMysticElfには4種類あります

Mystic Elf(Masculine - Tattoos)
Mystic Elf(Masculine)
Mystic Elf(Feminine - Tattoos)
Mystic Elf(Feminine)

作成時にどれで作成したか覚えておいてください。

Tattoosは分かりやすいので良いですが、MasculineとFeminineはCS内では顔が分かりにくいので、どちらでキャラを作成したのか分からなくなるときがあります。

Masculineで作成したキャラを、CSで種族設定を間違えてFeminineにしてしまうと、ゲーム内で「なんか顔が違う?」となりますので注意してください。

とりあえずちゃちゃっと作りました。種族はMystic Elf Feminineを選びました。
出来上がったらキャラに名前を付けて完了してください。
※WryeBashでキャラのフェイスをインポートするときに、キャラクターの名前が短かったりすると判別できないようなので、なるべく5文字以上の名前を付けてください)

完了したら、セーブしてゲームを終了します。
セーブするときは、コンソールコマンド入力状態にして「Save 好きなファイル名」と入力することで、好きなファイル名でセーブできます。


 

3.フェイスデータのインポート

この作業にはWryeBashが必要です。
インストール方法は「Oblivion Wiki JP」に詳しく書いてありますので、そちらを参考にしてください。

上手くインストールできたらWryeBashを起動します。

画面が開いたら、上部の「MODS」タブを選択します。
するとOblivion>Dataディレクトリ内のESPファイル一覧が出ますので、先ほど作成したカラッポのESPファイル「NewNPC_Melf.esp」を選択し反転表示させ、右クリックでポップアップメニューが出たらImport>Faceと選択します。


すると、セーブファイルの選択画面が出ますので、先ほど顔を作成して保存したセーブファイルを選択します。

この表示が出れば成功です。
「OK」を押して閉じてください。

 

4.Ren's Beauty Packとのマージ(結合)
※既存種族でNPCを作成している方は不要な作業なのでカッ飛ばしてください。

この作業にはTES4Geckoが必要です。

またTES4GeckoはJavaアプリケーションなので、PCにJavaがインストールされている必要があります。
Javaはコチラからダウンロードできます。
Java.com

なぜマージする必要があるのかと申しますと、後ほどCSで読み込むことになるNewNPC_Melf.espには、MysticElfに関する情報が全くありません。
そのため、この作業を行わなければCSでNPCの設定をする際に種族設定でMElfを選択することが出来ません。
Ren's Beauty PackとNewNPC_Melf.espをマージすることで、種族及び髪型や目もMelfのものを指定できるようになります。

「TES4Gecko.jar」をWクリックしてTES4Geckoを起動します。
画面が開いたら、まず一番下の「Set Directory」をクリックして、ESPファイルの格納されているフォルダを指定する必要があります。

ori_npc_2_085.jpg

Oblivion>Dataフォルダを指定しておけば問題ないと思います。

フォルダを指定したら、先ほどフェイスデータをインポートしたNewNPC_Melf.espとRen's Beauty PackのESPファイルをマージします。

一番上にある「Merge Plugins」をクリックすると、先ほど指定したディレクトリ内に入っているESPの一覧が表示されますので、Priority(優先順位)を指定してマージします。
指定方法は、ESP名の左側の空欄に数字を入力するだけでOKです(半角英数)。

ori_npc_2_086.jpg

このように設定しました。(上の画像では分かりやすいようにESPファイルが3つしか表示されてませんが、普通はもっと表示されると思います)

入力したら下にある「OK」を押すと、マージして出来上がったESPファイルの名前を付ける画面が出ますので、分かりやすい名前を付けてください。
今回は「NewNPC_MelfRen.esp」としました。

ファイル名を入力したら「OK」を押してマージ完了です。(下のチェックボックスは無視してください)

マージしてしまえば元のフェイスデータをインポートしたESPファイル「NewNPC_Melf.esp」は必要ありませんので、削除して構いません。

 

5.CSで新規NPCの設定

CSで先ほどマージした「NewNPC_MelfRen.esp」をActive Fileで読み込みます。

ObjestWindowの左側のツリーから「NPC」を選択し、右側に一覧を表示させてください。

一覧の中に「sgsgUnkaインポートしたキャラクター名PC」というIDのNPCがいると思いますので、見つけ出して右クリック>Edit(もしくはWクリック)で編集画面を開きます。

編集画面で「face」タブをクリックしてください。

ori_npc_2_088.jpg

謎の目隠しちょんまげが表示されると思います。
別にインポートに失敗したわけではありませんのでご安心下さい。

編集画面の「Race」の項目から「MysticElf」を選択。
MysticElfは4種類表示されますが、MysticElfFはFeminine、MysticElfMはMasculine、最後のtt01はタトゥーです。
lainはキャラをMystic Elf Feminineで作成したのでMysticElfFを選択しました。
ここはそれぞれ違うと思うので注意してください。

種族を選択したら、Hair、Eyes、Hair Colorをそれぞれ選択すれば、元通りの顔になります。

ori_npc_2_089.jpg

顔が元に戻ったら、IDとNameを決めましょう。
IDはCS内の識別名なので分かりやすいものに、Nameはゲーム内で表示される名前です。

IDを変更してOKを押すと「新たなIDとして登録するか、上書きするか」と聞かれますが、今回はどちらでも構いません。
「はい」を押せば新たなIDとして登録し、「いいえ」を押せば上書きします。

此処まで来たら一旦セーブしましょう。 

 

長くなりそうなのでとりあえず今回はここまでにします。
次回は今度こそNPCの設定について書きます^^;

 


関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: OBLIVION MOD

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:Construction Set(CS)弄り

2007.09.09 Sun. 03:32 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« オリジナルNPCを作ろう! 3.NPCの基本設定
オリジナルNPCを作ろう! 1.既存NPCのクローンを作ってみよう »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/59-56bc9b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。