OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

[MOD Bab]Bab用追加装備 Satan’s DragonSkin Armor(CSを使って取れない装備を無理やり入手する方法) 

■Satan’s DragonSkin Armor

 

まず最初に、このMODの導入にはShivering Islesが必須なようです。

ちなみにlainは、Shivering Islesは導入してません。

 

じゃあどうするの!!

 

Readmeを見る限りでは、どうやら装備品の置かれている場所がShivering Isles内にあるというだけで、その装備自体はShivering Islesが導入されてなくてもちゃんと機能しそうな感じです。

そこで今回はCSを使って装備品を適当な場所に配置し、強引に装備品を手に入れてみることにしました。

何か不具合があったときに簡単にMODを取り外せるように、先にOBMMでこの装備MODのespとデータファイルを含めてOMOD化しておくといいと思います。

OMOD化したらそれを適用し、CSでespを開きましょう。
(espだけdataフォルダに移動してCSで開くと、作業中に「装備品のNif&テクスチャがないよ!」と怒られます。OMOD化して適用させておけば安心)

開始する前に、ESPファイルのバックアップを取っておく事を忘れずに!!

 

「dragon skin.esp」を「Active File」モードで展開します。

展開したら「Object Window」の左側のツリーの「Armor」をクリックすると、右側にズラーっと鎧系の装備品の一覧が現れます。
その中に「Dragon Skin Boots」「Dragon Skin Cuirass」「Dragon Skin Gauntlets」「Dragon Skin Greaves」の4種があることを確認してください。

確認できたら次は「Cill View」から適当なセルを選択します。

今回はインペリアルシティのマーケット地区の道端に装備品を落っことしておこうと思うので、まず「World Space」から「ICMarketDistrict」を選択します。

さらにその下にある「ICMarketDistrict01~04」のどれかをダブルクリックすると、Render Windowにこのような画面が出ると思います。(Render Windowの操作方法については、こちらで配布しているCS日本語ヘルプを参考にしてください)

画面が開いたら、適当に装備品を放り込む位置を決めます。


今回はこの石像付近にしてみます。
次にObject Windowから装備品をドラッグ&ドロップして装備品を放り込みます。

4つの装備品をドラッグ&ドロップしました。

このままだと宙に浮いた状態になりますが、ゲームが開始すれば地面に落下するので特に問題はありません。
しかし、取れない場所に落ちたりしていろいろ面倒なことになると嫌なので、Render Window内で装備品のオブジェクトを選択後「F」キーを押して地面に落っことしましょう。

地面に落っことしました。

それではここでセーブしてゲーム内で確認してみましょう。

wktkでさっき配置した場所へと急ぐ。

お、どうやら成功のようです。

しかしまだ安心は出来ません。
いちおうSI用のMODなので、もしかしたら装備した瞬間に不正落ちなんてことも十分考えられます。

ドキドキしながら装備してみると…

大丈夫でした!

見事に、香水メーカーのアナ○イを髣髴とさせるようなケバケバしいデザインのスタイルに変身しました!
ちなみに、装備したと同時に羽と角が消えましたorz

ちょっと思ったのですが、これで正しく表示されてますよね…?
SI導入済みのOBでこのMODを導入した場合は見た目が違うなどの情報がありましたら教えていただけると助かります。
(配布先の参考SSが表示されなかったので…)

上手く行ったら再び新しいespでOMOD化しておくと楽です。

 

分かりにくい箇所などありましたら修正するので指摘をお願いします。

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: OBLIVION MOD

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:Construction Set(CS)弄り

2007.08.16 Thu. 00:10 -edit- Trackback 0 / Comment 6

△page top

« [MOD 装備]君も今日から羽っこさん!! Alexanders Wings
殺シノ調ベ第12話 「The Purification」 後編 »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:49 ]

わかりやすい説明ナイス!

SIを入れずにSheogorathやHaskillの服を着る方法ないかなと思ったり。
テクスチャとかメッシュとか抜いてきてMOD作らないといけないんだろうな。
もし着れたらそればっか着てそうだな私。

URL | Miari #-

2007.08.16 16:03 * 編集 *

[ No:50 ]

姉御からコメントがいただけるなんてT▽T

esmをCSで開いて欲しい装備品だけコピーして保存すれば、とりあえず装備品のみのMODは出来そうですけど、SI持ってないんでなんとも言えないですね~><

URL | lain@OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ #-

2007.08.16 20:12 * 編集 *

[ No:1336 ]

いつも拝見させて頂いてあります。
リンクさせて頂きました。これからも素敵な記事をお願い致します。

URL | Altria Pendragon #-

2010.02.27 18:26 * 編集 *

[ No:1337 ]

Altria Pendragonさん、はじめまして。
リンクのご報告ありがとうございます(*´∀`)
こちらからもリンクさせていただきますね!

URL | lain #0MXaS1o.

2010.02.28 00:32 * 編集 *

[ No:1339 ]

リンク有難うございます><
CSの使い方は、lainさんのサイトでほとんど学べました。
本当にわかりやすい記事を有難うございます!!

URL | Altria Pendragon #-

2010.02.28 11:08 * 編集 *

[ No:1340 ]

いえいえ、こちらこそありがとうございます!
当方の記事が参考になったようで何よりですー!><

URL | lain #0MXaS1o.

2010.02.28 17:59 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/38-5d666ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。