OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

真ん中の憂鬱 第3話 ~孤立と孤独~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ガキだ」

機嫌を損ねると、すぐに拗ねてどこかに行く。
自分では大人になったつもりでいるが、昔から何も変わらないガキじゃないか。
心配してもらいたいとか、もっとオレのことを見てほしいとか・・・、これじゃその辺の家出娘と同じだ。

一人は寂しいし、帰りたいけど・・・・、窮屈だ。

天涯孤独ならもう少し楽だったかもしれない。
親も、姉妹も全て失い、本当に一人っきりになれば、後は寂しさに耐えればいい。
こんなに胸を苦しめることはない。

オレは孤独ではないが、孤立 している。
いつも集団に入ってはいるが、そこに心のつながりはなく、ただひたすら疎外感に苛まれている。
それならいっそ・・・、天涯孤独の方が良かった。

 

フレアはバカだけど、小さくてかわいくて愛想が良くて、みんなから愛されてる。
姉貴は美人で頭が良くて気配りか利いて・・・、いずれは結婚して幸せになるはずだ。

じゃあ、オレは何がある?

男に憧れたために、女としての教養を拒否し、無愛想で、つまらなくて、女らしいことは何もできない。
かといって男にもなりきれず、ただ見せ掛けだけ男のフリをしているだけの、中身は弱い女のまま。

 

オレだけが・・・、何もない。

 

 

 

 

 

「よう、お疲れさん。 お宝は見つけたか?」

「おう、バッチリよ! これならお頭も大満足だにゃん!!」

「はっはっは! 男が語尾ににゃんを付けるほどウゼーもんはないな! いったいどんなお宝なんだ?」

「おっと、まだ見せるわけにはいかないな! 先におかしらに見せてからだぜ!」

「はっはっは! さりげなく傷ついて語尾を戻しやがったな! 楽しみにしてるぜ!」

 

 

「今の声は・・・!」

盗賊どもの会話だ、間違いない。
この近くに奴らのアジトがある。

 

 

「あった、ここだ」

 

きっとこの中には盗賊たちが溜め込んだ宝があるに違いない。
放っておいたらどこかに移動してしまうかもしれないし、他の冒険者に先を越されてしまう可能性もある。

早く二人に伝えて、明日にでも襲撃を・・・。

 

「・・・いや」

遅かれ早かれ、いずれは独り立ちしなきゃならないときが来るんだ。
いつまでも3人一緒にってワケにも行かないし、守ってくれる奴が現われる可能性のあるあいつらと違って、多分オレは一人で生きていかなきゃならなくなる。

それに・・・

 

 

 

 

 

孤立したくないなら・・・、孤独になればいい。

 

 

 

やってやるさ。 オレ一人で・・・!

 

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2011.01.25 Tue. 19:04 -edit- Trackback 0 / Comment 10

△page top

« 真ん中の憂鬱 第4話 ~誤解とブタ~
ギャラリー用スクリプトのテスト »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:1616 ]

ライさん、特攻らめぇぇ~!

URL | やぐりん #mQop/nM.

2011.01.27 20:28 * 編集 *

[ No:1617 ]

羽っこさんのキレ具合が凄いですね…。
そしてキレる中でも天然羽っこわーるどを…。
いつかいにゃんが出てくる事を期待します。

それと前回の記事でのコメントですが
Oblivion三大美女はローサン様、マゾーガ卿、ダーマ嬢でございます*´∀`)
三大…美女でございます…。

URL | くむ #4B3NfbaA

2011.01.27 22:52 * 編集 *

[ No:1618 ]

羽っこさんの話しがかみ合わないところや、最後に無言で去って行くところに笑ったwwww
名前とか妙なとこに気がいってるしwww

ライさん単独ですか……
これは目が離せなくなってきましたね!

URL | おりづる #-

2011.01.28 20:55 * 編集 *

[ No:1619 ]

>>やぐりんさん

お久しぶりですw
ここまできたら特攻は免れません><ノ


>>くむさん

羽っこさんは相当切れてますねー。
こんなにキレたことは初かもしれませんw

あーダーマ嬢を忘れておりました!
ダーマは普通に美女ですね~。
ダーマとアサシンギルドの人はトカゲの中でも美人だと思うんですがどうでしょうw


>>おりづるさん

すごい気になってたんでしょうねー。
彼の名前がいにゃんだったら、彼は殺されてたかもしれません><;

単独はいいんですが、戦闘シーンとか面倒でしかたがないw
極力画像少なめでがんばります(;>Д<)

URL | lain #0MXaS1o.

2011.01.28 22:35 * 編集 *

[ No:1620 ]

もし「いにゃん」だったらどうなったんだろうドキドキ。
今回のぶたさんマニアの羽っこさん、すごく一生懸命でかわいいです。

ブログアドレス変わったので変更よろしくでっす>w<

URL | Miari #wVPWx2mE

2011.01.29 11:16 * 編集 *

[ No:1621 ]Re: タイトルなし

>>Miariさん

どうなってましたかねー(ニヤリ

アドレス変更しましたー!
これからもよろしくです!

URL | lain #0MXaS1o.

2011.01.31 23:45 * 編集 *

[ No:1622 ]

はじめまして。
Darker Than Darkness全ての記事を読ませてもらいました。
オブリ関連のブログの中でも最も好感が持てます。
画像などの工夫もそうですが、何より表現豊富な文章力やある程度学術的要素の盛り込まれたストーリーなどに魅せられました。
あとキャラが個性的で良いです。
特に個人的には、天才というかサヴァン症候群?の『イトウマスオ』
金儲けの天才、蜘蛛の怪物『マリウソ』
永遠の美少年、闇の貴公子『ダークネス』
この三人は特性が強く、それぞれの視点で物語を展開しても面白くなる程の良いキャラだと思います。なかでも読者受けするのはイケメンのダークネスでしょうか。王子がやっぱ一番好きですね。

アサクエ『殺しの調べ』のほうも期待してます。

URL | Blue #-

2011.02.02 14:39 * 編集 *

[ No:1623 ]Re: タイトルなし

>>Blue さん

はじめまして!
嬉しいコメントをありがとうございます(*´艸`)
こんなまとまりのないブログを全部読んでいただけるとは、光栄の極みですm(_ _)m

その3人は自分でもTOP3に入るくらい好きな人たちです(羽っこさんには悪いですがw)
マスオさんはサヴァン症候群ではないですよ!普通の天才のつもりですw(奇人ではあるかも・・・
それぞれの物語も実は考えてたりするのですが、なかなか実現するのは難しいですねー。
幼年マスオの精神病院から天才養成施設に引き取られたときの話とか、青年マリウソの力の秘密と金に執着する理由とか、、、(全て妄想してるだけ)
王子は実は書きたいことの半分くらいしか書けてないので、もう少し掘り下げて書いてみたいですね。

殺しの調べは・・・いずれ書き直します;(数年前から言ってる気がしますが・・・

コメントありがとうございました!

URL | lain #0MXaS1o.

2011.02.03 08:39 * 編集 *

[ No:1624 ]

いよいよ2つのお話が繋がりましたね♪
。。。次回はSS撮影が大変そうな予感w

ところで羽っこさんの種族は何ですか?
Night Elf(あれがボツキャラってもったいなさすぎです、
かわいいのにw)の面影はあるけど違いますよね。
Ren Mistic elfかな?

URL | AQUARIA #mQop/nM.

2011.02.09 01:22 * 編集 *

[ No:1625 ]Re: タイトルなし

>>AQUARIAさん

こんばんわ!
繋がったというか繋げたというか・・・w

羽っこサンは元々はミスティックelfですが、メッシュやらテクスチャやら変えているので
ほとんど新種族ですね^^;(Thanatosという種族で登録してますw
NightElfは使い道がなかっただけで、見た目とかは関係ありませんよ~。

URL | lain #0MXaS1o.

2011.02.11 02:36 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/340-6f76dd5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。