OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

Messiah of the Darkness 第4話 ~悲しきモノローグ~ 

「夕焼けが心に染みるぜ、ちくしょう!」

 

「って、シティを発ってからテンション上がりっぱなしっすね、自分。 いやーめんぼくめんぼく。
いい加減ウザいっすよね。

あ、気を使わなくてもいいっすよ? 正直におっしゃってください。
隠していても自分、そういうの分かっちゃうんですよ。 ホラ、その人の雰囲気というか、オーラで?
あーウザがられてるなーって。
だってガキみたいにはしゃいでる奴がずっと隣にいたら自分だって迷惑っすから。

でもこれだけは分かって欲しいんですけど、自分ずっと独房警備で街の外にでることなんて滅多になくて。
なのでこういう案内? というか護衛の仕事って始めてなんですよね。
口うるさい上司もいないし、妙に開放された気分で嬉しくて嬉しくて・・・」

 

「同僚にノブオ君って奴がいるんですけど、そいつが陰険な野郎でしてね。
プリズン警備が決まった途端、そこの頭のシゲさんっていうベテランガードに取り入って外回りにしてもらったんですよ。

なんか知らないけど妙に気に入られてるんですよね、そのシゲさんって人に。
いるんだよなー、無能なくせに要領だけはいい奴って。 能力的には俺の方が上だってのに・・・クソ!」

 

「昔っからそうだったんですよ。 あいつはマジメってだけでやたら年配に気に入られる奴なんです。
いや、実際はマジメに見えるだけで中身はしょうもない野郎なんですけどね?
一方俺はこんな性格ですから、軽く見られて何をやっても正当な評価をしてもらえないんです」

 

「わかります?! この怒り・・・、この憤り・・・!!
おかげで万年反吐の吹き溜まりみたいな独房警備に回されて、頭のイカれた犯罪者たちの相手をさせられてるんすよ!!
俺は犯罪者でもないのになんであんな連中と毎日穴倉で過ごさなきゃならないんだ!!」

 

「この前なんてね、ノブオ君が飯を運んでくれたんですが、それがなんと囚人食なんすよ!
あの野郎、いい年こいて小学生みたいな嫌がらせしてくるんすよ! 信じられないでしょ?!
ちょっとシゲさんに気に入られてるからって調子こいてんじゃねえのか?! あんなのただのエロジジイじゃねえか!!

あん時はさすがに何もかも忘れてぶった斬ってやろうかと思いましたね。
まともにやりあったら俺が圧倒的な強さで勝つに決まってんだ!!」

 

「でもね、思い出したんですよ。 ふとね。
まだ俺たちが幼かったころ、帝都内にテロの一団が潜伏してたんです。
もう殆どの連中が帝国に捕らえられていたんですが、総大将がどこかに逃げ隠れやがってましてね。

でも、通報を受けた帝国ガードが総大将を見つけるとさあ大変!
残ったテロ集団が玉砕覚悟で帝国ガードに挑み、彼らと帝国ガードの壮絶なガチバトルが繰り広げられたんです・・・!!

そこで目にした、帝国ガードの圧倒的な強さ・・・!
自国の正義のために相手の命すらかえりみない帝国兵を、巷では残虐だとか冷酷だなんて言われていますが、でも悪者どもをバッサバッサと切り倒していく帝国ガードはとにかくかっこよくて、思わず欧米兵か!ってツッコミ入れてしまいましたよ。
いやーアツい! アツいっすよ!!胸にぐっと来ましたね!!」

 

「その時ね、誓い合ったんですよ。
俺たちも帝国ガードに志願して、弱きを助け強気を挫く正義の味方になろうと・・・。
そのことを思い出したら、こんなくだらないことで腹を立てているようではデカい男にはなれないと思って、振り上げた拳を下ろしたんです。

でもやっぱり腹立ってきて結局大喧嘩になりましたけどね!はっはっは!」

 

「これは内緒なんですけどね。
あのヤロー普段は硬派で気取ってるくせに、ツインテールちゃんの前ではデレデレになるんすよ。
それでこの前突然相談されましてね。実はツインテールちゃんに気があるとかって。
アホか! 見てりゃバレバレだっつーの!!

ガードに採用されたときなんて、わざわざガードの装備を身にまとってツインテールちゃんに見せに行ったんすよ!
でも彼女人当たりが良いから、あいつのアホな姿を見ても笑顔で「かっこいいね」って言ってくれたんすよ。

当然そんなのは単なる社交辞令っすよ?! 本気で彼女がそんなこと言うわけないでしょ!
なんたって帝都のアイドルだし?! あんなやつとは住んでいる世界が違うって言うか!
あんな朴念仁を本気でかっこいいと思うわけがないでしょ!!」

 

「でもノブオ君、それで舞い上がっちゃって、その日はよろい着たまま眠ったらしいんすよね。
おかげで翌日体がガチガチで、ASIMOみたいな動きになってるんですよ!
アホでしょ!! アホすぎるでしょ!! ぎゃははは!!」

 

「まあ確かにツインテールちゃんはかわいいけど、でも数多くの女性を相手にした自分にしてみれば、別に特別でもなんでもないと思うんですよ。
むしろアイドル系の顔より多少癖のある方が長く付き合ってると良くなってくるもんです。 逆にね、逆に」

 

「あなただって例外じゃないですよ?
ノブオくんはキモカワならぬキモコワなんて酷い事言ってましたが、自分は全然いけますね! いやマジで!

でも角度によっては見てはいけないものを見てしまったような気分になるのは確かですけどね。 はっはっは!!
あ、今の冗談です。 聞かなかったことにしてください」

 

「おっと、もうこんな時間か。 そろそろ腹が減ってきたんじゃないですか?」

 

「さっき宿屋を通り過ぎたでしょ。 実はあそこでネギトロワサビニギリを買っておいたんです。
俺ってそういうとこ、抜け目ないんですよ。
たまたまその商品の値引きクーポン持ってたんでそればっかり買ってしまいましたが、あまりお好きじゃないかな?
結構いけますよ、これ」

 

「お! ちょうど良いところに鹿様出現じゃねーか!
おかずは鹿肉ステーキで決まりだぜ!! ヒャッハー!!」

 

「ぎいいいやあああああああああ!!」

 

「ゼェ・・・ゼェ・・・。 あーバビった・・・。
あのデカブツ、暗がりから突然ヌッ!と出てきやがって・・・。
ヌッ!じゃねーよ!って感じ」

 

「おや、気が付けばもうこんな所か・・・」

 

「そうそう、この木が目印なんですよ。 ここをまっすぐ行けば目的の村です。 へんぴな村なんで道なんてないんですよね。
どうしましょう。 この際村までご同行しましょうか?

え? その前に聞きたいことがある? ひょっとして、今彼女がいるかってことですか?」

 

「それ、何故かよく聞かれるんですよ、女性の方から。 なのでいつもこう答えるんです。
『今はフリーを楽しんでいるから敢えて恋人は作らない』

もしかして、ホレちゃいました? 俺に? ハハハ、困ったな。
でも、敢えて聞きましょうか。 一体なんでしょう?」

 

 

 

 

 

 

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2010.05.14 Fri. 11:33 -edit- Trackback 0 / Comment 8

△page top

« Windows7でRAMDisk化に挑戦!
[セーブデータ]Night Elf フェイスデータ »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:1405 ]

こんなに長い前置きがある話は始めてw

けっこうこのガードかっこいいんじゃない?
1人でここまで喋り続けられるのも才能さ!!

URL | Miari #wVPWx2mE

2010.05.15 00:51 * 編集 *

[ No:1406 ]>Miariさん

前置き長いですねー。
でも書き始めたらノンストップで最後まで書けたので、かなりノッてたようですw

ヴァニラの男キャラは渋くていいですね!
ガードはどうしても一緒くたにされがちですが、それぞれ顔が違って個性的なんですよ><b

URL | lain #0MXaS1o.

2010.05.16 02:18 * 編集 *

[ No:1408 ]

こんにちはー!
お久しゅうございますっ

なんというオトモ帝国兵っ
falloutで、一緒についてきて居る間
ひたすら喋りまくるNPCが居たのを思い出しました
あれは普通にウザいだけですが
こちらはウザ面白いですねっ
憎めないww

URL | touga #wF453ayA

2010.05.16 13:54 * 編集 *

[ No:1409 ]

さすがは羽っこさん、罪なお人です(笑)。
マイペースですマイペース。
衛兵をあっけなく撃沈させましたね。ぐっじょぶっ!

URL | 久遠 #OTCdg7QM

2010.05.16 19:53 * 編集 *

[ No:1410 ]Re: タイトルなし

>tougaさん

こんにちわー。
ウザいけど、こういう人なんか好きだわー(*´ω`)
falloutにそんなのがいるんですか><
またやったことないけど、そろそろ買おうかな・・・。
OBより要求スペック高いんだろうかTT


>久遠さん

こんにちわー。
マイペースというか、考え事とかしてて話もロクに聞いていないかも(笑

URL | lain #0MXaS1o.

2010.05.17 14:51 * 編集 *

[ No:1411 ]

羽っこさんのスルースキル高すぎ∑( ̄□ ̄
実在したら、 開始1分しか耐えられなさそう;;

でも他人事として読む分には楽しいから ふしぎ!

URL | Thre #tHX44QXM

2010.05.19 00:09 * 編集 *

[ No:1412 ]

すごーくおもしろかったです。
ていうか今まで読んだこの手のブログの中で一番おもしろかったかも。
かの文豪夏目漱石あるいはチャールズ・ディケンズがノリノリで書いている時に匹敵するほど生き生きとした文章といっても過言ではないと思いました。
わたくし、ハリウッド映画などに出てる人を見て、白人なのに「お前はどう見てもマサル君顔だ」とか思う事があるので、ノブオ君というのもツボでした。

URL | ミョイネンカイネン #VMPjbSsU

2010.05.21 04:26 * 編集 *

[ No:1413 ]Re: タイトルなし

>Threさん

スルースキルはカンストしてます(笑

よく話す人って実際いますからねぇ。
こっちはひたすら相槌打ってたまに愛想笑いしたりとか・・・。
確かにちょっと苦痛でした(;´Д`)


>ミョイネンカイネンさん

お褒めの言葉ありがとうございます~m(_ _)m
でもちょっとオーバーですなw

実は名前を考えるのがすごい苦手なので、こういう適当な名前ばかりになってしまいます。
衛兵の話しているシゲさんとノブオ君は実は結構古いキャラでして、昔一度だけ登場しました。
いずれ再登場させたいと思っていましたが、今回無理やりですが何とか再登場を果たしました(;´Д`)

URL | lain #0MXaS1o.

2010.05.22 00:54 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/300-e1ebe05c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。