OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

気狂いピエロ 第3話 ~Eros~ 

そいつは私を見つめて不気味に微笑んでいた。
以前も一度私の前に姿を現したことがある。
私の無意識の闇を具現化し、吐き気のする悪夢を見せた奴だ。

 

「お久しぶりね」

私の姿をした何者かは、微笑みかける。
このタイミングで現れたということは、やはり天からの攻撃に関係あると見るべきか。

「何のようだ」

様子を伺いつつ、短い問いかけを返す。
まずはこいつが何者なのかを見極める必要がある。
敵か味方か、あるいは…。

「相変わらずつれないのね。 あなたを助けにきたのに」

表情を崩さぬまま女は答える。
「助けに来た」ということは、少なくとも現在私の置かれている状況は把握しているようだ。
しかし、この女の表情からは意図が読み取れない。

 

「何か知っているようだな」

 

「ええ、知っているわ。 あなたの敵が誰であるかも、何故狙われているかも、そしてあなた自身が何者であるのかも」

女は勿体付けながら意味深な言葉をつぶやく。
私が何者であるか知っているだと…?

 

「言ったでしょう? 私はあなた自身。 あなたの事で知らないことなどないわ」

「同じ事を言わせるな。 お前が私自身なら私の知識以上のことを知るはずがない。 揶揄のつもりならば時間の無駄だ」

そう、こいつが私と同一人物であることはありえない。
少なくとも私の意識は私だけのものであり、こいつは別の意識、別の記憶で動いている。
同一人物ならば全てが共有されて然るべきだ。

「あら、あなたは知りたくはないのかしら? 己が何者なのかを」

からかう様に女は笑う。

「笑止だな。 そもそも答える気などないだろう」

「フフフ、そうね。 今はまだ答えることはできないわ」

 

 

 

 

 

「目的はなんだ。 何故再び私の前に姿を現した」

以前もこいつの目的は分からず終いだった。
単純にからかうためにあれほど手間をかけるとも考えにくい。
となると、何かしら意図があると見て間違いないはずだ。

「さっき言った通り、あなたを助けに来たのよ」

進まない会話に苛立ちを覚える。
そういえばどこぞの不動産屋もそうだが、優位に立ちたがる人間というものは最初から全てを語らず己にとって都合のいい反応、もしくは質問をするように相手を誘導しようとする傾向がある。
己の優位性を保ちたいが為の手段かどうかは知らないが、極めて面倒な連中だ。

「それを真実と捉えるにはお前の存在は不明瞭だ。 得体の知れない者の助けを借りる道理はない」

 

「正体を表す気がないのなら今すぐ目の前から消えろ。 さもなくば」

 

 

「お前が敵だという可能性が拭えない以上、この場で切り捨てることも考えなければならない」

 

「フフフ、流石はThanatos。 その名は伊達ではないようで安心したわ」

 

「冷徹でありながらも内に秘めた底知れない殺意、身体を貫く程の鋭い眼光。 心地いいわ…」

 

「甘美なまでに」 

まるで醜猥に満ちたマゾヒストのように全身を小刻みに震わせる。
そして何よりも気に食わないのが、それが私の姿だということ。

 

「ふざけるな」

私は鎌に手をかける。

 

「正体を現せ、ニセモノ」

一閃、手にかけた鎌をなぎ払うように振るう。
女はその攻撃を予想していたかのように、軽々と宙を舞う。  

 

 

「フフフ…」

 

「…なるほど。 それがお前の本当の姿」

胸糞悪い化けの皮を剥いで姿を現し、中空で静止している女を睨み付ける。

 

「始めまして、Thanatos」

 

「我が名は"Eros"」

女は不敵に笑った。

To be Continued…

 

どちらも顔が怖すぎですな;
Erosさんの顔は作り直したのですが、人肌と掛け離れた色だとどうしても不気味になってしまいますねー。難しい…。

 

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2009.12.12 Sat. 00:54 -edit- Trackback 0 / Comment 8

△page top

« 気狂いピエロ 第4話 ~イデア~
気狂いピエロ 第2話 ~悪夢の女~ »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:1223 ]ぉ初デス

ずっと前からオブリをプレーしてみたかったのですが、
キャラメイキングが気に入らずぁきらめてました。

ところが主様のブログを発見してしまぃまして。。。
PC版でMOD導入すればこんなにカヮィィ子
作れるんだぁ~Σ(д・`/)/。。。

と知りまして。。。
先日、PCとオブリを購入しました♪w

早速キャラメイキングに取り掛かったのですが、
どれだけゃってもカヮィクならなぃ。。。orz

自分なりに調べて、有志の方のセーブデータから
カヮィィ子を探し、コピーすることゎ分かったんですが、
どれだけ探しても主様のょぅなカヮィィ子ゎ
見つかりません(*ノ_<*)ェ‐ン

もしょろしければ主様のセーブの
入手場所を教ぇて欲しぃデス><

それと、主様が使ゎれてぃる美顔のMODの
種類なども教ぇてぃただきたぃデス(ノ_<。)

ぃきなりご無理言ぃますが、ョロシクぉ願ぃします><

URL | 始めたばかりの初心者 #gc.hGPAk

2009.12.12 17:02 * 編集 *

[ No:1224 ]>始めたばかりの初心者 様

こんにちわ~。
当ブログを見ていただいてありがとうございます!

キャラメイキングで苦労されているとの事ですが、まず最初に言えることは
「OBLIVIONはキャラメイキングに始まりキャラメイキングに終わる!」ということです。
ゲーム開始後のチュートリアルの下水で数年過ごしているという方もお見受けしますし、キャラメイキングはまさに鬼門と言えます。

ちなみにこのブログの女性キャラは全て1から作ったもので、配布されていたセーブデータではありません。
また、当方のキャラクター(特に主役)のセーブデータを配布することは恐らくないと思いますのでご了承ください(つか、美形とも思ってないので恥ずかしくて配布なんて出来ない;)。
唯一、「王子様」セーブデータのみ公開していますが、男性キャラです^^;
http://oblivionlain.blog111.fc2.com/blog-entry-182.html

美形キャラを作る基本としてはまず追加種族を導入するということなのですが、それはもう導入されてますでしょうか?
美形の追加種族は多岐にわたりますが、基本的に「Modular Beautiful People 2ch-Edition」があれば問題ないと思います。
http://www15.atwiki.jp/bp2ch
個人的に「Carrier」という種族が整った顔が作りやすいと思いました。

肌を綺麗にする高画質テクスチャは「High Rez Skin Textures for HGEC」内の「Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2」を使っています。
体のテクスチャもありますが、HGEC体系専用なので注意してください(アダルト注意!)。
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=20022

あと、これは自分では使っていませんが「OBLIVION 劇的!! びふぉ~After」様の「Lop-ears Elf」という種族はかなりの美形だそうです。
http://kumakumakokuma.blog38.fc2.com/

あとはひたすら納得がいくまで作りまくるしかありません。

それととても大事なことですが、OBLIVIONのキャラクターの見栄えは、「光源」と「角度」にかなり影響され、どの角度、どんな光源でも美しいキャラというものは恐らく不可能だと思います。
SSでは綺麗だったのに、いざ入れてみたらぜんぜん違う!なんてことは日常茶飯事です(環境の違いもありますし)。
特に美しく見せようと思った場合、何枚も撮影し光源と角度の関係で最も美しく取れた渾身の1枚を披露すると思うので、実際ゲーム内ではそうでもない場合もあります。
なので、キャラメイキングをする場合も、ある程度妥協しなければなりません。
慣れてきたら「顔色」も弄ったほうがいいですが、こだわりすぎると本当に延々と終わりませんのでご注意ください;

一応、美しく撮影するコツについては
http://www12.atwiki.jp/ssmod/pages/33.html
こちらが参考になります。

うちのキャラもはっきりいって美形は一人もいません。
光源と角度で何とか見れるようにごまかしているだけです。
特に主役の顔は、個性的な顔を作ろうと躍起になり相当弄り倒しているので、収拾が付かなくなって、もはや「奇形」に近い状態です。
角度によってはあまりにも恐怖映像なのでお見せ出来ません。。。
ただかなり特徴的な顔であると思いますし、その分愛着もあります。

何が言いたいのかと申しますと、自分はキャラメイキングの腕がなく具体的な作り方は教えられませんので、美形キャラを参考にするならうちよりも他のブログ様の方が良いと思います。
皆さんとても美人が多いです。

URL | lain #0MXaS1o.

2009.12.12 18:43 * 編集 *

[ No:1225 ]ぁりがとぅござぃます♪

美的感覚ゎ人それぞれですケド。。。
私ゎスゴクカヮィィと思ぃましたょ(*'‐'*)

てか、1からつくったんですかぁΣ(д・`/)/

すごぃ!すごすぎますょ!!
私もがんばってみますネ^^

ご親切に色々教ぇてぃただき、また、
ご丁寧な長文での説明ぁりがとぅござぃます。

これからもブログ楽しく拝見させていただきますので、
色々大変だと思ぃますが、更新がんばってくださぃ!

URL | 始めたばかりの初心者 #gc.hGPAk

2009.12.12 19:46 * 編集 *

[ No:1226 ]>始めたばかりの初心者 様

かわいいと言っていただけると嬉しいです>_<

1からといってもあくまで顔作りだけで、メッシュとかは当然用意されたものを使っていますよ^^;
顔作りは永遠のテーマですが、がんばってください!

コメントありがとうございました~m(_ _)m

URL | lain #0MXaS1o.

2009.12.12 21:07 * 編集 *

[ No:1227 ]

なるほど!っておもいましたw詳しいご説明ありがとうございました。m(__)m                                                                              私も思いますがPS3用オブリビオンは顔がどうしても僕たち日本人っぽくならないのが嫌でたまらなかった人も多いんじゃないかと思いますwwでもlainさnはとても顔立ちが良いキャラクターばかりあつかっていらっしゃるのがとてもよいと思いましたww                                                                                                  こういうところにも人は´才能´というものが発揮できるんじゃないかと私は思います。。           コメントらしいコメントじゃなくてすいませんww           

URL | 永遠と・・・ #-

2009.12.12 23:31 * 編集 *

[ No:1228 ]>永遠と…さん

確かに、初めてヴァニラでOBを起動したとき、キャラ作成画面でかなりなじめなかった記憶があります^^;
うちのキャラの顔立ちがいいのはひとえにMODのおかげで、レベル的にもそんなに高くないと思いますよー。
どちらかというと美人顔よりも個性に走っているので、完璧な美形はいませんw

誹謗中傷以外ならどんなコメントでも大歓迎ですのでいつでもどうぞー!

URL | lain #0MXaS1o.

2009.12.13 01:21 * 編集 *

[ No:1229 ]

一人称視点でプレイしてたらどうせ見えないし、初プレイ時は下手に顔にこだわるよりササッと済ませて外に出た方が楽しめるんじゃないかと思い、適当に妥協した結果、女顔の男になりましたJetです。
俺、MBP2chEd導入したら、LongEars Elfで美少女つくるんだ・・・・・・

やはりというか登場のErosさん、前は無かった羽と角付き(似合うな~w)
先回りしてのツッコミ封じ流石ですww
どうやらErosさんは今回の攻撃者ではないようですが、前科があるせいか羽っこさんはヤル気満々ですね~。どうなりますやらw

URL | Jet #zl1NJIRM

2009.12.13 09:10 * 編集 *

[ No:1230 ]>Jetさん

自分も最初は適当でしたね(笑
でも一人称視点だと戦闘がやりにくい・・・>_<
魔法や矢は一人称が良いですけど、近接時は三人称じゃないとダメですねー。

意外と似合ってますね(笑
とりあえず彼女の方向性は決まったので、あとはうまく書けるかどうかが問題です><

URL | lain #0MXaS1o.

2009.12.13 17:47 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/258-8eb8070b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。