OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

Mr. Darkness & Mrs. Moonlight あとがきみたいな 

去年の9月から書き始めて、休止期間を含めて6ヶ月もかかってしまいましたが、ようやく終える事が出来ました~。+゚d(≧ω≦*)。+゚
10話くらいで終わると思っていたら、意外と長くなってしまいました(´・ω・)

基本的に行き当たりばったりで、1話書き終わったら次の話を考えているという状態に加え、文章力・構成力の無さで内容にまとまりが無く非常に読みにくかったと思いますが、お付き合いいただいた方、本当にありがとうございますm(_ _)m

とりあえず分かりにくい部分・書ききれていない(書き忘れた)部分などの補足おば。

 

▼王子様はどこの国の王子様?

王子様はただの民間人で王族ではありません。
単にお互いにそう呼び合っていただけ。

 

▼どういう基準で誘拐する少女を選んでいるの?

基準は「直感」です。
王子が「この子がムーンライトだ!」と信じこんで、王子の中ではそれが揺ぎ無い事実となります。
そして、自分は愛されていると言う根拠のない確信があるため、相手が拒絶しても都合よく捉えてしまいます。
いわゆるエロトマニア(恋愛妄想)。

 

▼王子のエロトマニア説

ツインテールの意思を無視して、彼女がムーンライトであると言い切っています。
同時に彼女が自分を愛していると疑わず、終いには他人に渡るくらいなら殺してしまえという独善的な考え。
これはストーカーが好きな相手を殺してしまったという話をニュースで聞いたときに、「何故愛している人を殺すの?」という疑問から出た自分なりの答えでであり、一応一番書きたかった部分でもあります^^;
独占欲と嫉妬。
殺人はいけませんが、恋愛妄想も精神病レベルの立派な病気です。

 

▼ナルシスト説

ムーンライトを求めていたのは、ムーンライトのためではなく結局は自分の苦痛を取り除くためなのではないかという考え方。
そもそもムーンライトのことを考え、彼女のためを思ったら、相手を殺すなどという自己中な考えは出てこないはず。
彼女がいないと自分が苦しいから、自分が孤独だから、結局は自分の願望を叶えるための道具としてムーンライトを見ていたのかもしれない。
自分の欲求を解消するため=自己愛。
無理やり過ぎますね^^;
実際ナルシシズムとは、自分自身を性的対象とみなす状態に使う場合が一般的。

 

▼結局王子はどういう存在?

肉体を持ったナイトマザーみたいなもの。
しかし肉体の時が止まっているので、鍛えても筋肉は付かないし、魔法も覚えられません。
脳の活動が感情などの無意識領域に影響するという考えは、過去の外科手術にて前頭葉の一部を切除することで性格的な変化(悪い方へ)が見られたという事実から。

 

▼じゃあなんで王子は考えを改めたの?

そうしないと終わらないから。
無意識は不変であっても、王子には意識もしくは魂みたいなものがあります。
その辺は夢と魔法のファンタジーの世界ということで柔軟に考えてくださいw

その先王子がムーンライトと思しき女性を見つけたとします。
今までなら否応なく誘拐でしたが、これからは王子自身が自分の考えを否定しなければなりません。
王子にとっては揺ぎ無い事実であろうと「これは妄想だ」と自分自身に言い聞かせる必要があります。
自分が病気であるという事を知っただけでも、王子にとっては大きな一歩。
同時に、どんなに孤独で辛くても耐えなければなりません。
我慢できずに同じ事を繰り返すと、羽っこさんにバラバラにされます。

 

▼おばあちゃん

冒頭とラストの語りは、映画「シザーハンズ」を意識してますw
シザーハンズの場合はおばあちゃんが実は……でしたが、この話の場合は、おばあちゃんは無関係です。
どちらかというと、話を聞いている孫の方。
最後の「おやすみ、ムーンライト」は、おばあちゃんが孫に向けて言った言葉なのか、王子が月に向かって言った言葉なのかあやふやな感じを出したかったのですが、構成力不足のせいでうまく伝わらなかった模様(p_q)

 

 次はどんな話を書くか全く決まっていないので、適当に小ネタなどを書きつつ考えます。
一応マリウソかBABオヤジで考えているものがあるのですが…
あとメガネ君とクチナシの話も妄想しています。
またしばらく主人公の出番がなくなりますけどね…

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2009.04.10 Fri. 12:23 -edit- Trackback 0 / Comment 5

△page top

« [セーブデータ]狂乱の王子 フェイスデータ公開
Mr. Darkness & Mrs. Moonlight 最終話 ~転生前夜~ »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:916 ]お疲れ様です!

どうもこんばんわ~
お久しぶりです。正栄拳道場の桜吹雪です。
こっそりと拝見させていただいておりましたw6ヶ月にもわたる大作、お疲れ様です!
な、なんだろう▼じゃあなんで王子は考えを改めたの?、のところに横線の引いてある言葉が・・・気のせいですねw
途中で王子が不死身だったからどうなるんだろうと思いましたが、羽っこさんが居てほっとしました。それに今回はオモロさんが戦いまでして、ちょっと見直してますw
次の作品も期待しております!
それでは、失礼いたしました。

URL | 桜吹雪 紙吹雪 #mQop/nM.

2009.04.10 23:14 * 編集 *

[ No:918 ]乙かれさまー

お疲れ様でしたー!
今回も存分に楽しめました!

>休止期間を含めて6ヶ月もかかってしまいましたが

AHAHA、ウチなんか1年経過しちゃってますZEッ!
(><)


orz

URL | 月レヴィ介 #/9nImiJk

2009.04.11 21:35 * 編集 *

[ No:919 ]

久遠です。

おお。なるほどなー。
あの「おやすみムーンライト」発言はお孫さんが該当するのですね。意味深な発言ご馳走様です。つまりは……おばあちゃんのお孫さんが生まれ変わり?
それとも……おお。気になる謎ですねー。

なおエロマニアと読んだのは内緒です(笑)。

URL | 久遠 #OTCdg7QM

2009.04.11 22:51 * 編集 *

[ No:921 ]まとめサンクス!(`・ω・´)ゞ

まとめありがとうです!
なるほど!ラストのあの台詞はどちらの物とも取れる台詞だったのですね!
納得ですw

王子は考えを改める事が出来たのはムーンライトを愛する気持ちが少しでも残っていたからですね!間違いない!

まさに、
「王子の闇」(Darkness)を「ムーンライトの光」(Moonlight)が
照らしたわけですね!・・・感動・・・・゜・(ノД`)・゜・。


lainさんって記事を描くときに色々な事を深く考えていて凄いなぁ・・・と感心してしまいました。
普通に尊敬しますです!
超大作が完成するわけですね!!

それではこの辺で失礼します~
のんびりマターリと更新頑張って下さいませ~(´▽`)ノシ
お疲れ様でした!

URL | HIRO #-

2009.04.12 01:28 * 編集 *

[ No:922 ]コメントありがとうございます!

>桜吹雪 紙吹雪さん

お久しぶりです^^
6ヶ月といっても、半分は休止期間なんですけどね><;

>じゃあなんで王子は考えを改めたの?、
あれは本音というかw
実際にどうやって終わらせようかかなり迷いました…
この話の一番の見所は実はオモロだったりw
ギャグキャラとはいえ、唯一恋愛要素を持っているキャラですし><


>月レヴィ介さん
1年ですか!!
一度手が止まるとなかなか更新できないですよね^^;
それでも月レヴィ介の話はまだまだ楽しみにしている人がいるのですばらしい!


>久遠さん
孫が生まれ変わりかも知れません。
ということにしておいてください…!

エロトマニアは割と誤解を招く単語ですがw
単に恋愛妄想と書くと、あまり病気というイメージが沸かないので><;
検索すると変なサイトが大量に出てきますよ…


>HIROさん
羽っこさんとの約束も、ムーンライトのことを思って自分勝手な行動をしないようにですね~。

>「王子の闇」(Darkness)を「ムーンライトの光」(Moonlight)が
その通りです><
ムーンライトがいた頃はバランスが取れていたのですが、彼女がいなくなって王子の闇を照らすものがなくなってしまい、闇がむき出しになってしまったんですね~。

あまり深くは考えてませんよw
1話書き終わったら次の話を考えるというかなり無茶な書き方をしています><;

次回もがんばります~!

URL | lain #0MXaS1o.

2009.04.13 11:59 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/181-8a93735a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。