OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

Mr. Darkness & Mrs. Moonlight 第16話 ~意地にかけて~ 

「ミスター・オモロ! 何故お前が此処に?!」

 

「後を付けて来たんだ。 やっぱり家でジッとしてるなんて俺には出来ねえよ!」

 

「何言ってるのよ、オモロ! さっさと逃げなさい!」

「そうだ、お前の敵う相手ではない! 早くこの場を離れるんだ!」

 

「そ、そうはいかねえよ。確かに俺は戦いなんてしたことねえし、はっきり言って俺が来たところで役に立たないことくらい分かってる。でもよ・・・」

 

「惚れた女を危険に晒しておいて一人だけ家でのうのうとしていられるほど、俺は腑抜けじゃないぜ!!」

 

「?!」

 

「俺にだって意地はある。 たとえ勝てないまでも、ツインテールちゃんを逃がす隙くらいは作って見せるさ」

 

「ストーカー野郎!! 俺様が来たからにはもう勝手な事はさせねえ!!」

 

「ぶっ殺してやるよ・・・」

 

「僕を・・・"殺す"?」

 

「面白い・・・」

 

「待て、ダークネス! くそ、、、脚が…!」

 

 

「僕を殺したいのかい? それならやってみるといいよ。出来るものならね・・・」

 

や・・・やっぱり怖えよ・・・!
クチナシが敵わないような相手に、素人の俺なんかがどうやったって勝てるはずがねぇ!!

でも・・・

 

「オモロ・・・!!」

 

戦いとは守る者のために命を賭ける事・・・!!

ツインテールちゃんだって、おれなんかより何十倍も怖い思いをしてるんだ!
ここで逃げ出しちまったら、二度とあの子に顔を合わせる資格はねぇ!!

男を見せろ! オモロ!!

 

「い、言われなくてもやってやる!」

 

む、無理なのだ、オモロよ。
たとえ意地をかけたところで、不死身である奴を倒す事は、物理的に・・・!

 

「か、覚悟しやがれ、ストーカー野郎・・・!!」

 

「キエエエエエ!!」

 

「チェストォォォ!!」

 

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2009.03.25 Wed. 12:46 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« Mr. Darkness & Mrs. Moonlight 第17話 ~不死身~
Mr. Darkness & Mrs. Moonlight 第15話 ~意外な救援~ »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:889 ]

ヤマネコXです。

オモロ先生男前過ぎです。
男の子なら一度は吠えてみたいセリフを言ってくれました(*゚∀゚)
そこに痺れる!憧れるぅ!
たぶん攻撃効いてないような気がしますけど、続きはどうなるのでしょう?
気になります。

URL | ヤマネコX #mQop/nM.

2009.03.25 15:56 * 編集 *

[ No:890 ]>ヤマネコさん

オモロ先生の運命や如何に?!
これで王子やられたら笑えますがw

URL | lain #0MXaS1o.

2009.03.26 23:02 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/176-dcc1018b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。