OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

[MOD 建物]自宅紹介!Mountain Tower MOD 

Mountain Tower MOD(TESS)

Mountain Tower MOD(Planet)

 

Brumaの近くに魔導師の塔が立ちます。

 




導入後は、魔術師大学の1Fロビーのカウンターに、チェストが追加されます。



チェストの中には、1冊の本と鍵が入っており、手に入れた本を読むことで、Wind Wanking という魔法が追加されます。
その魔法を使うと、一瞬でこの搭へ戻って来れます。

メイジギルドに加入していない人は、チェストの中身を取ると盗品扱いになってしまい、ガードに捕まると没収されてしまうので、コンソールで回避しましょう。

SetOwnership

コンソール画面で、チェストをクリックして選択状態にした後に、上記のコマンドを入力すると、自分の所有物になり盗品扱いされません。

早速手に入れた魔法を使ってみると、一瞬で塔内のベッドルームに飛ばされます。
この部屋には魔法作成の祭壇もあります。
うちの羽っこさんは基本的にこの部屋で眠ったり、アイテムを保管したりしています。

ちなみに、Wind Wankingの魔法はダンジョン内でも問題なく使えるので、歩いて戻るのが面倒な場合も結構使えます。 (ただし、帰る途中でイベントが発生するようなクエストを進行中の場合、クエストが進まなくなるので注意が必要です)

部屋を出るとエントランスになっており、そこから各部屋へ移動できます。

錬金術のラボです。
錬金材料の植物が栽培されており、テーブルの上にある錬金道具をアクティベートすることで錬金を開始できます。

なお、テーブルに配置されている錬金道具は持ち運びできませんので、持ち運びしたい場合は、室内の棚に職人クラスの道具が飾られているので、それを手に入れましょう。

この部屋にある梯子を上ると、材料置き場になっています。

小さなかわいいチェストが大量にあり、それぞれ個別の名前がついており材料別に締っておくことができます。

チェストの表面には、その材料の絵柄が書き込まれています。
芸が細かい!

エントランスからもう一方の扉に入ると、怪しげな空間に着きます。
中心には意味有りげな剣と本。

ちなみに、この本を読むと、Dimension Door という魔法が手に入り、使用すると魔術師大学のロビーへ一瞬で移動できます。

その横にある跳ね上げ戸を入ると、その先はプールになっています。
おっかない魚も泳いでいますが、攻撃はされません。

エントランスから大理石の階段を上って2Fへ行くと、書斎のような場所になっています。
巨大な本棚が4つありますが、空っぽなので全て埋めるにはかなり根気が必要。(設置の)

その部屋から梯子を上ると、エンチャントの裁断のある部屋に行けます。

さらに上にあがると、屋上に出れます。
ヘイル・パスを一望出来ます。

この家の中ではファストトラベルが使え、なおかつ魔術師大学へ移動できる魔法もあるのであまり家の外へ出ることは無いのですが、外を歩きたい!という方は、エントランスにワープゾーンがあるので、そこから外へ出れます。

注:屋上から飛び降りてもいいですが、死ぬかもしれません。


関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: OBLIVION MOD

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION MOD紹介

2007.07.17 Tue. 16:38 -edit- Trackback 0 / Comment 1

△page top

« [MOD Bab]Bab用ドレス追加。Silk Dragon Imports V1 for BAB
趣味 »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:1170 ]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2009.10.23 23:46 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/17-e3f74d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。