OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~

OBLIVIONのロールプレイ日記と小ネタがメインです。
BUCK-TICKを愛して止まないので作中にBUCK-TICK語録が多数出てきますが、BUCK-TICKとは何の関係もありません。

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

黄昏時 その2 ~My name is...~ 

 

 

 

 

・・・なんということだ、また奴か。

何故いつも俺の前に立ち塞がる・・・偶然にしては出来すぎてはいないか。
最近では奴の姿を見かけただけで無性に笑いがこみ上げてきてしまう・・・まるで呪いの様だ。

 

だが、今日はどうも以前とは違うようだ。

何か思案に耽っている様子は変わらないが、いつものような覇気を感じられない。
哀愁が漂っていると言っても決して誇張ではないその後姿を見ると、恐らく心配事か悩み事か・・・
まさかスランプにでも陥っているのか?

ただその場にいるだけで面白いような奴にそんなものがあるのだろうか・・・。

だが、そうだとしたら俺にとっては好都合、みたび奴に面白いギャグを聞かされずに済む。
そして幸いにも奴は今道を背にしている。
静かに通れば奴に気付かれること無くこの橋を抜けられるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ははは! そいつはいい! 俺はギャグの達人で、あんたを笑わせるためにやってきたと!!」

 

「生憎だが、オレはギャグの達人なんかじゃないし、別にあんたを何とかして笑わせようなんて考えちゃいない、安心しな。 しかし笑いを避けるとはあんたも変わった奴だな」

赤い服の男は高らかと笑うと、俺の肩を軽く叩いた。
この男が刺客だというのはやはり俺の思い過ごしだったようだ。

だが、こいつが面白いことには変わりは無い。 今後も油断せぬように注意せねば・・・

「オレが笑って欲しいのはこの世でただ一人・・・」

男は天を仰ぎ、哀愁の微笑みを浮かべる。
その言葉は寂しさと、そして諦めにも似た気持ちが混じっているようだった。

「ツインテールちゃんを知っているだろ? そう、みんなのアイドルさ」

「・・・君とよく一緒に歩いているポニーテールの少女か」

「いやだからツインテールだって(ビシッ)」

彼女とは一度直接会話を交わしている。 そう、ゴブリンに襲われていたところを俺が助けたときだ。
死を間近に感じる恐怖体験をした直後でありながらも凛とした態度とその口調からは、幼い顔つきながらも気丈で勝気な印象を受けた。

「あれはいつだったか・・・まだ彼女と出会って間もない頃・・・」

 

「オレのくだらない冗談で見せた天使の微笑み・・・」

 

「あの笑顔は人を幸せにする。 彼女の為ならオレはいくらだってバカになれるんだ。 それで彼女が笑ってくれるんなら・・・最高さ!」

 

「とにかくオレはツインテールちゃんの笑顔が見たくて、日々ギャグの開発に勤しんでいるものの・・・最近はどうも調子が悪くてな・・・減点されてばかりさ、ははは」 

「・・・そんな事情があったとは。 てっきり俺を笑わすためだと思っていたが、どうやら俺の考えすぎだったようだ、すまなかった」

軽く謝罪を済ませると、男は寂しさを振り切るように声を上げる。

「いいっていいって、気にすんな! そうか~、オレのギャグがそんなに面白かったか~。 なかなか嬉しいじゃねぇか!」

 


 

 

「でもあんたに話したらなんだかスッキリしたよ。 またやる気が沸いてきたぜ!」

「それは良かった」

 

「・・・まだ名前を聞いていなかったな。 俺の名はワタリテツヤ、通称クチナシだ」

「ワタリテツヤか・・・渋いじゃねェか、いい名前だ! オレは・・・」

 

 


名前も決定したところで、彼はメインキャラに昇格です(*゚▽゚)/

関連記事

にほんブログ村:PCゲームランキング

テーマ: Oblivion

ジャンル: ゲーム

カテゴリ:OBLIVION ロールプレイ日記

2008.04.06 Sun. 12:50 -edit- Trackback 0 / Comment 10

△page top

« BAB物語 ~怪盗3姉妹登場~
黄昏時 その1 ~エイプリルフール~ »

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
Secret
 

△page top

この記事に対するコメント

[ No:590 ](゚∀゚)

実は最近彼が気になっていました。
オモロ氏メインキャラ昇格おめでとうございます!
でも、名前がオモロって・・・
お、おもろ・・・!!

URL | Rinko #-

2008.04.06 20:05 * 編集 *

[ No:591 ]

祝・メインキャラ昇格!(´∀`*)
名前からして、まさに笑いのために生まれてきた感じですね(笑)

URL | max #-

2008.04.06 20:38 * 編集 *

[ No:592 ]管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2008.04.06 23:54 * 編集 *

[ No:593 ]

ムリムリ....
クチナシと同じぐらいワラタ

URL | Lucifer #aFbdCjnY

2008.04.08 16:53 * 編集 *

[ No:594 ]

UESPWikiの見間違いかもしれないけど、このミスターオモロ氏はミスティックダウンの信者(暗殺者?)だった気がする。。。
違ったらごめんね。
で、すごいトップ絵に目を奪われました。
こっ、ここ、どこですか?@@;

URL | Miari #-

2008.04.08 18:41 * 編集 *

[ No:595 ]

9、10コマ目が気まずい空気を噴出しすぎでうけました。

「オレが笑って欲しいのはこの世でただ一人・・・」
オモロ氏は自分的にツボです。
これからも重い笑いの十字架を背負って悩んでいっていただきたいw

URL | Ruo #-

2008.04.08 22:43 * 編集 *

[ No:596 ]返事遅れましたm(_ _)m

>Rinkoさん
名前は毎度のことですが安易です^^;
他に思いつかなかったんで・・・

>maxさん
名は体を表すって言いますからw
メインキャラに昇格したけど、今後出番があるかどうか(;´ω`)

>Luciferさん
クチナシと同じくらいですか!
彼の領域に達すると、何の変哲も無い石造を見ただけで笑えてくるので注意です(笑

>Miariさん
オモロは信者かなー。
前仲間にして戦闘始まったときに召喚魔法で信者服着てたんでなんとなく気付いてましたよ。
でも基本的にゲーム内設定は無視してますんで^^;

TOP絵の場所は魔導師用の塔を追加するMODなんですが、いろいろ入れててなんだか分からないんで、分かったら連絡します(*ゝω・)

URL | lain #0MXaS1o.

2008.04.09 08:08 * 編集 *

[ No:597 ]>Ruoさん

あの空気分かってくれましたかT▽T
今後の話はまだ考えてませんが、ちょくちょく出ると思うのでよろしくお願いします~^^

URL | lain #0MXaS1o.

2008.04.09 08:31 * 編集 *

[ No:600 ]

やられた! またしても3コマ目で吹いたw
すさまじい殺傷能力を秘めたキャラなので今後の活躍に超期待です!
しかしまぁミスターオモロとは… ナイスネーミングすぎるw

URL | beni #-

2008.04.10 17:32 * 編集 *

[ No:607 ]>beniさん

名前は相変わらず適当です^^;
でもまぁこいつらしくていいかなーと。
今後はどうしましょうかねぇ(・▽・;)
実は何も考えてなかったり…

URL | lain #0MXaS1o.

2008.04.11 18:02 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oblivionlain.blog111.fc2.com/tb.php/145-e286c2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 OBLIVIONプレイ日記~Darker than Darkness~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。